三菱東京ufカードローンに申し込めない条件

カードローンに申し込めない条件

カードローンの申し込みをすると必ず審査が行われます。
どんなカードローンにも必ず審査はありますが、審査基準は少し違います。
銀行系のカードローンは審査基準が厳しい代わりに、低金利で利用限度額も高めです。
銀行系のカードローンは総量規制適用外なので、年収の3分の1を超える借り入れも可能です。
消費者金融系のカードローンは、審査基準は少し甘い分、利用限度額はある程度制限があり金利も少し高めです。

 

また総量規制の対象になるので、年収の3分の1以上の借り入れはできません。
カードローンに申し込めない条件としては、総量規制の対象になる場合、すでに他社からの借入があり年収の3分の1を超える場合は申し込んでも審査には通らないでしょう。

 

これ以外の原因としては、過去に債務整理をしてきちんと返済できなかった人や返済に関してトラブルがあるとその記録が長期間保管されるので返済能力がなく社会的信用がないと判断されます。
種類による審査基準の違いはありますが、基本的にカードローンはお金を借りるものなので、収入のない人は申し込み条件を満たしていません。
専業主婦の場合は夫の同意と、収入証明書を提出すれば利用可能という場合もありますが、無職で収入のない人は申し込み条件を満たしていないので、仮に申し込みをしても審査をすればすぐにわかります。
カードローンに申し込めない条件は、業者のホームページでも確認できますので、事前にチェックしておくといいでしょう。

 

 

三菱東京ufjカードローンを詳しく紹介しています。詳細はこちら