三菱東京ufjカードローン

保証会社の保証とは?

カードローンの利用をする場合、申し込み条件に保証会社の保証を受けられる人という項目があります。

 

この保証会社の保証とはどういったものなのでしょうか?
多くの場合保証会社と契約しているのは銀行系のカードローンです。
銀行系のカードローンの保証会社は、消費者金融系の業者という関係が多くなります。
例えばカードローンの利用をしているうちに、様々な事情で返済が苦しくなる事もありますね。
以前は借りすぎて返済できなくなった場合、債務整理をすれば利息を大幅にカットしたり、最悪自己破産をしてしまえば借金は全て帳消しになっていました。

 

もちろんこれは最終的な手段であり、決しておすすめできる方法ではありません。
また社会的な信用も失うので、それ以降新たな借り入れはできなくなるというリスクも伴います。
保証会社を設定する事で、もしも利用者が返済できなくなった場合は、一旦保証会社が借金を肩代わりします。
その代わり今度は保証会社から、返済の請求が来るので借金の支払い義務はそのまま継続します。
これにより銀行は損をせずに済みますし、多少返済の見直しもできるので両者にとってのメリットも増えます。
また保証会社はカードローン申し込み時の審査も行うので、以前に債務整理をしたことがあると審査に通過しない可能性も高くなります。
例えば三菱東京UFJ銀行のバンクイックは銀行系のカードローンですが、保証会社はアコムになっているので、返済で事故が起きた場合はその後アコムが担当するといった形です。

 

 

三菱東京ufjカードローンを詳しく紹介しています。詳細はこちら