三菱東京ufjカードローン

マイカードローンプラスとバンクイックの違い

三菱東京UFJ銀行のカードローンは、銀行系のカードローンという事もあって安心と低金利が魅力です。
三菱東京UFJ銀行のカードローンには、バンクイックとマイカードプラスの2種類があります。

 

2つの違いを比較してみましょう。
マイカードプラスは利用限度額が30万円で、金利は14.6%です。
インターネットから24時間申し込み可能なので、来店不要、年会費などもかかりません。
三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人が対象になりますが、本人確認資料や収入証明資料も不要で、新規にカードを作る必要もありません。
キャッシュカードをそのまま使えますし、口座の残高不足の場合は自動で融資できます。

 

一方のバンクイックは、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても申込可能です。
利用限度額は最高で500万円までとなっており、金利は年4.6%〜年14.6%です。
三菱東京UFJ銀行のATMや提携ATMからの利用なら、手数料もかかりませんし年会費なども一切かかりません。
マイカードプラスも便利ですが、限度額が30万円と限られています。
バンクイックなら条件はありますが、500万円までと利用限度額も高めです。

 

また店頭に設置されている、テレビ窓口からの申し込みなら、その場でカードを発行してもらえるので、すぐに現金が必要な場合もとても便利です。
銀行に口座がなくて申し込みできますし、最短30分というスピーディーな審査も魅力です。
30万円以上の利用を希望するなら、断然バンクイックの方がおすすめです。

 

 

三菱東京ufjカードローンを詳しく紹介しています。詳細はこちら