三菱東京ufjカードローン

銀行カードローンが低金利で借りられる理由

カードローンにも種類がありますが、中でも銀行系のカードローンは低金利で安心できることから多くの人に選ばれています。
なぜ銀行系のカードローンは低金利なのか?その理由について紹介しておきましょう。
銀行系のカードローンは、消費者金融系のカードローンのように元々貸金業ではありません。

 

中には保証会社に消費者金融系の業者を指定しているところもありますが、銀行がお金を貸す場合は例えカードローンであっても厳しく審査を行います。
厳しくというのは審査基準が他に比べて高いという事です。
返済能力を判断する基準も高めに設定しているので、申し込みをすれば誰でも利用できるとは限りません。
審査基準を厳しくしているので、社会的な信用のおける人にしか利用を認めません。
銀行系のカードローンを利用出来る人は、きちんと返済出来るだけの安定した収入があり、お金を貸しても大丈夫と信用された人という事になります。
その分審査にも時間をかけますし、基準も厳しく設定しています。

 

こういった理由があるので、銀行系のカードローンは低金利で利用限度額も高めに設定されているのです。
最高利用限度額が500万円だった場合、いくら審査に通過しても誰でも500万円貸してもらえるわけではありません。
一定以上の収入のあることを証明する、収入証明書類が必要です。
また最初は利用限度額を低めに設定していても、実績を積み月々きちんと返済していけば限度額を増やすことも可能です。

 

 

三菱東京ufjカードローンを詳しく紹介しています。詳細はこちら